バースデイバイク査定

人気記事ランキング

ホーム > 単身引っ越し > 単身引越しの一番賢い方法!一括見積サービスが一番お得な訳!

単身引越しの一番賢い方法!一括見積サービスが一番お得な訳!

■なぜ一括見積サービスがいいの?

単身引越しの経験のある方なら、お分かりかもしれませんが、会社からの移動命令などは意外と直前に知らされるものです。

そして、その後に住む場所や引っ越し業者を探して、荷造りをするのは一苦労です。

そんな時間のない中、上手に引っ越し業者を選ぶには一括見積サービスが便利なのをご存知ですか?

これから引っ越しを考える単身の方に便利でお得な一括見積サービスを、わかりやすくお伝えしていきたいと思います。

 

▼一括見積サービスとは?

まず、一括見積りサービスとは何かというと、例えて言うなら引っ越ししたい人と引っ越し業者を引き合わせる結婚相談所のようなものです。

引っ越ししたい人が条件を入力すると、主に大手の引っ越し業者など多数の業者に連絡が伝わり、一社ずつ電話をかけなくても引っ越し業者のほうから、見積もりの連絡を取りに来たり、同じ説明を繰り返さなくても情報共有してくれるという仕組みです。

具体的には引っ越しの際に運ぶ荷物や家具、段ボールの数、引っ越し先までの距離、引っ越し先と現在の家の階数、引っ越し人数、引っ越し予定日などの入力が必要で、大まかな情報を入れると完了です。

荷物の詳細は、後日一社ずつ電話で見積もり日程を決めて見に来てもらったり、電話で口頭で打ち合わせが可能です。

そうして割り出した多くの会社の見積もりを見比べて、厳選していけるというシステムです。

 

▼一括見積サービスのメリットデメリット

一括見積サービスにはたくさんのメリットがあります。

見積もりを多くの業者にしてもらいますから、もちろん比較して安い業者を選ぶことができます。

そして、見積もりに来た際がアピールタイムとなる業者さんは、その会社特有の他ではやっていないサービスを、こちらから聞かなくても丁寧に話してくれます。

段ボールの調達や回収もほとんどの業者がしてくれますが、自分の会社から持って行った以外の段ボールは回収してくれなかったり、数量制限があり、それを超えるとお金を取られるところもありますので、事前に確認すると良いでしょう。

業者さんの見積もりに来た時の対応や、女性なら部屋を訪れる業者さんの清潔さや人柄も見ることができて、信頼できる会社かどうかの判断材料にもなります。

それではデメリットとは何かというと、中にはしつこい業者があって、他の会社に決めた後にも電話が来たり、管理不足なのか何度断っても二重に連絡してくる会社があります。

もっとびっくりするのは、忘れたころに連絡してくる会社もたまぁに見かけます。

そんな電話対応が唯一のデメリットかもしれません。

あとは女性の単身者に多いのが、見ず知らずの男性が部屋に入ってくるという違和感が、一つのデメリットともいえるでしょう。

 

▼自力の引っ越しの落とし穴

若い友人知人がいて引っ越しの手伝いを頼んだり、自力で引っ越しを考える方も男性なら多いと思いますが、実は思わぬ落とし穴があるんです。

まず、一見お金もかからず業者に頼むより面倒じゃなさそうに見える、友人知人の手を借りる方法です。

結構ありがちなのが、あてにしていた人の体調不良などで人手が足りなくなってしまったり、良かれと思って助っ人を連れてこられたことで、逆にお金がかかってしまうことです。ただでさえ相場のわからない引っ越しの手伝いに対するお礼ですが、意外と食事をおごって、ジュースやコーヒーを買うだけでもお金がかかってしまうものです。

案外引っ越し業者に依頼したほうが効率も良く短時間で終わり、安く済むかもしれません。次に気楽で自分のペースでできる自力引っ越しですが、専門職やよほどの体力の持ち主でなければ、大きな冷蔵庫や洗濯機の扱いは容易ではありません。

引っ越しの移動中の破損や、それに伴う故障などは自力引っ越しだと自腹で治す羽目になり余計な出費になりますが、業者に頼んでいれば保障があり、出費の多い引っ越し時に、さらに出費がかさむ心配はなくなります。

 

▼良い引っ越し業者の選び方

見極めのポイントを4つ紹介していきます。

1つ目のポイントですが、良い引っ越し業者は、まず見積もり対応がスピーディーでしっかりしています。

そして2つ目、引っ越し作業中に破損や故障のあったときの家財保障もしっかりしているところを選びましょう。

3つ目は、エレベーターがなく階段作業が多い二階以上の場合や長距離の場合は、時間で料金が上がるようなシステムは選ばないようにするのが理想です。

最後に4つ目ですが、もし、荷造りや荷解きも一緒にお願いする楽々パックの場合は、梱包の丁寧さや早さが、会社により雲泥の差ですので、お気を付けください。

 

また、一概には言えませんが、アルバイトの従業員が多い会社も無責任な仕事や効率の悪い仕事の仕方が多くてあまりおすすめできないので、ベテランや正社員が多そうな会社をリサーチして見つけると良いでしょう。

見積もりに来た人が引っ越しも担当するとは限りませんが、年齢層や雰囲気を見るのは大切です。

■一括見積サービスの上手な使い方とは?

せっかく一括見積サービスを利用するのですから、ぜひ有効活用したいものです。

ここでは初めて一括見積サービスを使う方でも困らないように、賢い使い方をご紹介していきます。

ちょっとした技を身につけて、新たな生活のスタートに損をしないようにしましょう。

 

▼引っ越し費用を安く済ませる方法

一括見積サービスを最大限に活用するのははっきり言ってここです。

一番安いところにするのはもちろんですが、その金額を持って、他の会社とも値下げ交渉を重ねることです。

数回交渉できそうな会社に繰り返していくと、最初の金額が嘘みたいに安くなることがあります。

平日を選んだり、業者の都合のいい時間に合わせたり、直前キャンセルで空いた日を狙ったり、見積もりで検討している会社と相談すると、さらに格安で引っ越しできることもあります。

 

▼ペースや日程に合わせた予定調整

春の引っ越しシーズンや連休にぶつかったり、忙しい中引っ越しの準備や、あわてて引っ越し予定を決めようとすると意外と思うように予定が組めないことがあります。

そんな時に一括見積サービスを利用していると、自分の都合に合った予定調整が可能な会社を見つけやすくなります。

どうしてもこの日しか引っ越せないという人も、前もって日にちを決めて多数の会社でキャンセル待ちをしていると、その日に引っ越せることが多いです。

 

▼とっても役立つ意外なキャンペーン

会社によってはキャンペーン中で、引っ越しを決めた人に新生活応援のクオカードがもらえたり、キャッシュバックがあったりする場合がありますので、見落としがないよう会社ホームページやサイトをチェックすると良いでしょう。

また、新居に引っ越すにあたってのネット回線の割引などの案内が来る場合もありますので、焦って個別で契約するより流れに従って契約したほうがお得になることもあるので、覚えておくと良いと思います。

 

まとめ

最後に繰り返しになりますが、一括見積のメリットデメリットを知って、会社の見極めをすることで、新たな生活のスタートをスムーズにしていけることでしょう。

人生でそう何度もない引っ越しですが、ここで紹介したポイントを頭の片隅に入れて、自分にピッタリの引っ越し業者を探していただけると良いと思います。

みなさんが気持ちの良いスタートを切れるようお手伝いできれば嬉しいです。

単身引っ越し